ダイエットは筋肉を落とさないようにする

ダイエットは体脂肪を減らすという方がおおいかと思います。それは間違ってはいませんが、多くの方の取り組み方ですと筋肉も減らすという方法になっています。
体重を減らすという考え方から、体脂肪だけを減らしていくというダイエットの基本を考えていきましょう。

筋肉も減らすデメリットは消費カロリーが減ってしまう事です。筋肉1キロは1日に約50キロカロリーを消費するといわれています。
50歳以降は運動不足の人が1年で落ちる筋肉量は1%ともいわれていますが、食事制限のみのダイエットでであれば3ヶ月で3.6%の筋肉量が落ちるというデータもあります。

ダイエットをして体重が落ちたと喜んでいても本当は筋肉も落ちていて、リバウンドした際には、脂肪が多くなっています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る