間食を食べても太らないダイエット?

ダイエット中に我慢できなくて間食してしまったという経験のある方も多いかもしれませんが、間食がメリットになる場合もあるのだそうです。

間食は食事の補助の役割がありますので、どうしても甘い物が食べたいという場合には、週2回くらいの頻度で間食の解禁日を決めると良いでしょう。

間食のカロリーは、1日160カロリーから200カロリーを目安にすると良いそうなので、このカロリー量に抑えるように気をつけると良いでしょう。

食事と食事の間の空いている時間に空腹を感じたら、甘い物を摂取するのは避けて腹持ちの良い食べ物を食べると食べ過ぎを防ぐ事ができるのです。

栄養バランスを考えるなら、カルシウムが摂取できる小魚などの乳製品もオススメですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る