耐熱ウィッグにカールを付ける方法!

ウィッグアレンジ

ウィッグをアレンジするなら、耐熱性の物がオススメですから、ぜひ実践してみてはいかがでしょう。

ウィッグの他に、ドライヤーと食品用のラップ、金属製のパイプとシリコン入りのオイルミストを用意したら、ラップはウィッグの長さと同じ長さを確保しましょう。

カールを付ける前に、ウィッグをストレートにして毛先の方までミストを使って湿らせておき、毛束をラップで包みましょう。

毛束が捻れたらカールが上手く付かないので、さらにラップで包んだウィッグをパイプに巻いて固定した状態で、ドライヤーでウィッグを温めるのです。

温める時には火傷する可能性もありますので、軍手などを用いると良いでしょう。

パイプの穴へ熱風をかけるのも効果的だという事ですから、ウィッグを満遍なく温めてカールを付けましょう。

パイプカール ~耐熱ウィッグで簡単カール~
タイトルとURLをコピーしました