ウィッグでお湯パーマする方法とは?

ウィッグアレンジ

耐熱性のウィッグでパーマスタイルを楽しみたいなら、お湯パーマがオススメですよ!

まずは、パーマを付けたい部分をカーラーで巻いて固定しておき、鍋にお湯を沸かしてウィッグを入れて、1分ほど経ったら湯切りしてウィッグを取り出しましょう。

ウィッグは熱を与えてから冷める時に形が付くので、カーラーを外す前に水や氷水が入った容器にウィッグを入れて数分ほど冷やしましょう。

ウィッグの水気をしっかりと拭き取って乾かして、カーラーを外したらパーマスタイルの完成ですよ。

カーラーではなく三つ編みにした状態でお湯パーマする事もできますので、好みのパーマスタイルを実現しましょう。

お湯を使用するので火傷に気をつけながら作業しましょう。

タイトルとURLをコピーしました